口コミとランキング
厳選&比較

ビタミンEとDHAも一緒に摂れるメニュー

アラキドン酸とビタミンEは相性抜群です。
欠点である酸化を、ビタミンEが防いでくれるからです。
アラキドン酸を含む食品は、コレステロールが高めなので、他のビタミンをも一緒に摂ることも大切です。

DHA(ドコサヘキサエン酸)も、酸化しやすいですが、一緒に摂ることが簡単な栄養素です。
食品の組み合わせでいうと、鶏肉の手羽には、アラキドン酸とDHAが共に含まれ、ブロッコリーはビタミンEが豊富です。
じゃがいもはビタミンCを含んでいるので、骨つきチキンとブロッコリー・じゃがいものカレー煮はいかがでしょう。
下ごしらえは、手羽先(5本)はつついで穴をあけ、おろししょうが(大さじ1)、酒(大さじ1)、塩(小さじ1/2)をまぶします。
ベーコン(3枚)は1cmの短冊切りです。
玉ねぎ(1/2)はみじん切りにします。
ブロッコリー(1/2)は、茎は皮をむいて一口大にします。

じゃがいも(中2個)は1/4に切ります。
鍋に油(小さじ1)を加えて、手羽先を炒めてから取り出し、ベーコン、玉ねぎを炒めて、玉ねぎの色が変わったらカレー粉(小さじ2)を入れ軽く炒めます。
手羽先を戻して、水(カップ1)、塩(小さじ1/3)を入れ、中火で20分煮ます。
ヨーグルト(1/2カップ)とじゃがいもを加えて10分煮ます。
ブロッコリーを加えて、5分煮て、塩、コショウ(少々)で味を調えます。
他に、鶏と新じゃが、ブロッコリーの炒め物はいかがでしょう。
鶏肉(1枚)は、一口大に切って、塩コショウします。

新じゃが(6個)は、よく洗い半分に切り、レンジに4~8分かけます。
ブロッコリー(1/4房)は、レンジで温めます。
調味料、洋からし(大さじ1)・マヨネーズ(大さじ2)・ソース(小さじ1)・砂糖(小さじ1/2)を混ぜます。
フライパンにマヨネーズ(大さじ1)を入れて溶かし、鶏肉を入れて焼き色を付けて取り出します。
次にじゃがいもを入れ、炒めて焼き色を付けます。
鶏肉を戻して、調味料、ブロッコリーを混ぜ軽く炒めます。
食事は美味しく、バランスよく摂りましょう。

トップに戻る