口コミとランキング
厳選&比較

認知症予防におすすめのアラキドン酸

歳を重ねると物忘れが酷くなってきます。
今、何をしようと思ったのだろうと、感じることはないでしょうか?頻繁にそうなると、将来認知症になる可能性が高いかもしれません。
日本の65歳以上の方の中で、認知症と診断されている方はおよそ15%いらっしゃいます。

これから認知症に罹らないようにするためには、どのようにすれば良いのでしょうか。
1つの方法に、アラキドン酸のサプリメントを飲むことがあります。
アラキドン酸を飲むことによって、認知能力が上がるということが、最近の研究で明らかにされています。
アラキドン酸が多く含まれている食べ物は、レバーや卵黄なのですが、食品から得るだけでは、なかなか必要摂取量を満たすことができません。

そこで活躍するのが、アラキドン酸が配合されているサプリメントです。
アラキドン酸のサプリメントを飲むことで、1日に必要な量を簡単にとることができます。
アラキドン酸のサプリメントを1か月間服用した結果、認知能力がどのように変わったのかを調べた実験があります。
健康な高齢者20名を対象に、毎日アラキドン酸をとってもらい、実験前と後の認知能力を測定しました。

その結果、アラキドン酸をとった高齢者の認知能力がはるかに上がったのです。
また、マウスを使った実験では、アラキドン酸を摂取したマウスの方が実験成績が良くなるという結果も出ています。
脳の神経細胞は、情報を伝達するときにシナプスという部分を使うのですが、そのシナプスの形成時にアラキドン酸が必要であると言われています。

よって、サプリメントなどでアラキドン酸を摂取することによって、脳の神経細胞をつなぐネットワークを密にして、記憶力を高めることができるのです。
認知能力の改善が期待できるアラキドン酸を、これから毎日摂取して、認知症予防をしてみませんか?

トップに戻る