口コミとランキング
厳選&比較

アラキドン酸の過剰摂取の危険性

免疫力を高めて、脳や神経細胞に直接働きかけ、活発化することで話題のアラキドン酸は、人間の体内で合成することができない成分ということで、サプリメント等を活用して、積極的に摂取することを心がけている人も多いでしょう。

ところで、アラキドン酸を、過剰摂取してしまっても、健康上問題はないのでしょうか?結論からいうと、アラキドン酸の過剰摂取は非常に危険で、過剰摂取には十分注意しなくてはなりません。
実は、アラキドン酸は、牛肉、豚肉、鶏肉などの肉類、エビやあわびなどの魚介類に多く含まれており、普段の私たちの食生活でも、かなりアラキドン酸を摂取できているのです。

アラキドン酸の中には、リノール酸という有効成分が含まれていますが、このリノール酸の過剰摂取は、私たちの健康を損なってしまいます。
アラキドン酸を過剰摂取すると、がんや、動脈硬化、高血圧、肥満、またアトピーやアレルギーなどを引き起こしてしまう可能性があるのです。
アラキドン酸のサプリメントを利用する場合には、普段のご自分の食生活も一度見直してアラキドン酸の一日の摂取量の不足分をサプリメントで補うようにしましょう。

また、サプリメントには、一日の摂取量がきちんと記載されていますので、摂取量を守り、過剰に摂取しないように細心の注意をはらいましょう。
過剰摂取の症状が出た場合には、一度病院で診察を受けることをおすすめします。

トップに戻る