口コミとランキング
厳選&比較

脳に良いアラキドン酸

魚を食べると頭が良くなる、なんていう歌がひと昔前に流行りました。
当時、青魚に含まれるDHAが脳の神経細胞の膜を柔らかくし、伝達物質の往来をスムーズにすることで脳の発達に良いと言われ、マスメディアでも頻繁に取り上げられブームになったりもしました。

同じように脳に必要な栄養として昨今注目されているのがアラキドン酸です。
アラキドン酸はほとんど体内で合成されないので必須脂肪酸のひとつとされています。
つまり、外部から摂取しなくてはいけない栄養素です。
アラキドン酸が注目されているのは、その働きが子どもの脳の記憶や言語の発達に大きくかかわっているからです。
母乳に多く含まれていることでも知られています。

母乳育児が世界的に推奨されているのもこのような理由からなのです。
脳に良いアラキドン酸とDHAとEPAが一緒になっているサプリメントも販売されています。
一方で、摂りすぎに注意も必要なアラキドン酸。
過剰に摂ることで、血栓ができやすくなったり、アレルギーやガンの原因になることもあるのです。

肉や卵に多く含まれているアラキドン酸は普通に普段の食事を摂れる方にとってはサプリメントでさらに摂取する必要はありません。
サプリメントを利用するのは、例えば食が細くなり、記憶力も自信が無くなってきた高齢期や、食物アレルギー等何らかの理由で肉類卵類を摂れない方です。
必ず食事と照らし合わせ、適量を守って摂りましょう。
とはいえ、アラキドン酸は脳の活性化に必要なものです。
上手にとりいれて、年を取っても聡明な生活を送りましょう。

トップに戻る